症例写真

クイックEライン形成,

183.クイックEライン形成

症例写真

BEFORE

AFTER

備考:手術前 ➡ 手術4ヶ月後

BEFORE

AFTER

備考:手術前 ➡ 手術4ヶ月後

施術内容

クイックEライン形成

担当医師:小池康弘

施術詳細

時間約20分
麻酔局所麻酔・笑気麻酔・(静脈麻酔)※有料
通院1ヵ月後に経過観察のために通院して頂いています。
※遠方の方はご相談ください。
腫れ・痛み・内出血腫れは個人差がありますが、2,3日~1週間程で落ち着いていきます。
内出血が出た場合、1~2週間程で落ち着いていきます。それまでメイク等でカバーすることが可能です。
メイク翌日から可能です。
(施術部位以外は当日から可能です)
入浴・洗顔シャワーと洗髪はお顔を濡らさないようにすれば当日から可能です。入浴は翌日から可能です。(長湯はお控えください)
翌日から洗顔が可能です。それまではコットンで優しくお顔を拭ってください。
運動軽い運動は1週間以降、激しい運動は1ヶ月以降に無理のない範囲で行ってください。
施術部位への刺激施術部位を強くこすったり、ぶつけないようお気をつけください。
リスクについて腫れ・内出血・痛み・赤み・鈍痛が出る場合があります。
症状は次第に落ち着いていきますが、気になる方は一度ご相談ください。
その他保護テープはご自身で翌日に外してください。
料金(税抜き)【クイックEライン形成】
¥150,000~(税込¥165,000~)
※表示された価格はその方の状態やご希望によって変動致します。(モニター割引有り)

解説

アゴが小さいと口が前に出て見えてしまうため、横顔のバランスが悪くなります。
またアゴがシャープになることで、抜群の小顔効果があります。
4ヶ月後ですがきれいなアゴの形をキープしています!

Q.クイックEライン形成って?
A.溶けない糸を使ってあごを作り、Eラインを整える施術です。
ヒアルロン酸だけでは徐々に吸収されてしまうので、クイックEライン形成を組み合わせる事によって、ダウンタイム無しで理想的なラインを長持ちさせることができます。