電話相談・予約

中国语对应

Case

150.人中短縮術・小鼻縮小術・鼻尖形成(耳介軟骨移植)・ほくろ除去

  • <BEFFORE>

  • <AFTER>

備考:

Doctor comment/ ドクターコメント

全体をバランスよく縮小しているため、不自然に富士山型の口唇に変形することはなく、鼻の穴も広がりません。
まだ1ヶ月で傷跡の赤みと腫れがありますが、3ヶ月ほどかけて落ち着いていきます。

また小鼻縮小と耳介軟骨移植を併用することで、ACR(鼻柱鼻翼関係)も整えています。
単純に人中を短縮するだけでなく、全体のバランスを考え、適切なデザインをする必要があります!

施術内容

施術内容
担当医師

施術詳細

時間
麻酔
通院
腫れ・痛み・内出血
メイク
入浴・洗顔
運動
施術部位への刺激
リスクについて
その他
料金(税抜き)

このページの監修医師

統括院長 小池 康弘

日本美容外科専門医

主な加盟団体
日本美容外科学会会員
日本美容外科医師会会員
日本眼科手術学会会員
日本免疫治療学会会員

略歴

  • 2003年三重大学医学部卒業
    中部労災病院 勤務
  • 2006年大手美容外科 入職
  • 2010年大手美容外科 本院外科部長
  • 2013年大手美容外科 心斎橋院 院長
  • 2015年大手美容外科 梅田院 院長
  • 2016年大手美容外科 池袋院 院長
  • 2019年B-LINE CLINIC 開院

当サイトは医療広告ガイドラインを遵守し、医師監修のもと掲載しています

CONTACT

お問い合わせ

大手クリニックではなし得なかった、患者様お一人お一人に対する ムラの無い安定したクオリティの技術を継続的に提供します。

B-LINE CLINIC OFFICIAL ACCOUNTS
Follow US!

>>

×