症例写真

目元, 目頭切開術,

BL式韓流目頭切開術

症例写真

BEFORE

AFTER

備考:手術前 ➡ 手術1週間後(抜糸直後)

BEFORE

AFTER

備考:手術前 ➡ 手術直後

施術内容

BL式韓流目頭切開術

担当医師:小池康弘

施術詳細

時間
麻酔
通院
腫れ・痛み・内出血
メイク
入浴・洗顔
運動
施術部位への刺激
リスクについて
その他
料金(税抜き)

解説

韓流目頭切開の術後経過です。
目頭切開の傷跡がどこにあるかわかりますか?
抜糸直後ですが、傷跡はほとんどわかりません。
通常の韓流法ではここまでシャープな目頭は作れませんが、特別な切開を加えているためそれが可能です。
BL式韓流法は当院オリジナルの技法になります‼️
とにかく傷跡がバレない、シャープな目頭にしたい方、当院の韓流目頭切開がおすすめです。

韓流法で内眼角の内側を切開し、内眼角靭帯を切離して目の中央に向けて、大きく広げています。
非常に蒙古ひだが強く、目頭の下方まで張り出していたため、靭帯処理をしないとここまで変化は出せません。
透明な糸で縫合してるため、直後でも傷跡が目立ちません。

シャープできれいな目頭を作るには、どのような仕上がりになるかイメージし、適切なデザインをする技術力が必要です!
韓流目頭切開は傷跡が内眼角の内側に隠れるように切開・縫合しますので、Z形成よりもさらに傷跡を目立たなくする事ができます。

目頭は傷跡が露出し、目立ちやすい部分ですので、医師の技量により仕上がりに差が大きく出ます。
経験豊富かつ、技術力にムラが無い医師選びが重要です。